[CANONスピードライト]320EXと430EX IIで迷っているなら430EX IIを買ったほうが良い!

CANONの外部ストロボについてです。

写真を趣味としてやっていると、ストロボを使った撮影をやってみたくなります。
初めて天井バウンス撮影をした時は、本当に感動するものです(笑)

そんな時、Canon純正だと、320EX430EX IIで迷うことが多いかと思うんです。
私がそうでした。

まず、320EX未満だと、270EX IIという機種がありますが、小型で、天井バウンスが出来ます。(私も持っています)


しかしながら、私がこれを買ったのは、PowerShot G11という、コンデジの時でした。
一眼レフで使いはじめると、あっさりとレンズの影が写ったり、ストロボが上方向にしか向かないことに不満を感じてきます。
(320EX~は、横向きにも出来る)
270EX系は、写真テクを向上させようとすると、だんだん使えなくなってくるストロボです。

それ以下の90EXは論外です。(ストロボ1灯の性能において。 90EXも、ちゃんと他の需要がありますが・・。)

そこで、迷うのがこの2機種。

価格:18,450円 (2015/01/26現在 Amazon)



価格:27,228円 (2015/01/26現在 Amazon)


320EXの方が新しい機種です。ですが、ストロボにおいては、3年分の進化はほとんどないです。

なぜ、320EX430EX IIで迷ったとき、430EX IIをオススメするかというと。


迷うということは、予算はなんとかなる!ということです。(ぇ

迷うということは、価格とスペックを吟味しているところでしょうから・・。そうなるのです。(笑)

そして、430EX IIをオススメする理由は他にも。


320EXには無駄な機能があって、430EX IIには”使える”機能がある!

320EXには、何故かLEDライトが付いています。

動画撮影用だとか、撮影の補助ライトとか言われていますが・・・。

そんなに必要なら、別のLEDライトを用意すればいいじゃないか?

320EXのLEDライトは、向きを変えることも出来ないし、光量を調整することも出来ません。
懐中電灯と同等か、それ以下です。

LEDライト分、価格が上乗せされていると思うと、写真としてのストロボ機能が削られているような気がしてきます!


オートフォーカス補助光の違い
そして、320EXの暗い場所でのオートフォーカス補助光は、内蔵フラッシュを使った補助光と同じように、バチバチ発光させてピントを合わせる方式です。
すごく目障りなあれですね。 バウンスモードだと、結局光量不足でフォーカスが合わない事も。

それに比べ、430EX IIはオートフォーカス補助光が別途、発光します。(ストロボ下の赤い部分が光ります。)
早くて正確です。

430EX II はオートズーム機能がある!
また、430EX IIを買って初めて知ったのですが、オートズーム機能があり、レンズの焦点距離に合わせて、ストロボ内部がジー、ジーっと動いて、自動的にズームしてくれるのです!(かっこいい)
望遠の時は、ストロボも自動的にズームして望遠モードに。 純正以外のSIGMAのレンズを使っても問題なく機能しました。カメラで焦点距離を認識出来ていれば、大丈夫そうです。
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0914

320EXには無い、液晶画面が付いていることも大きい。調整がストロボからも可能。

430EX IIはガイドナンバー(最大発光量)が大きい
もちろんですが、320EXより430EX IIの方が発光量が大きいです。もちろん、光量は調整可能なので、大は小を兼ねるというやつです。


可動範囲は両者とも同じです。(上90゚ 左180゚ 右90゚)
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0897
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0905
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0907
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0908
Canon PowerShot G11-20141115-Canon PowerShot G11-20141115-IMG_0909


Canon EOS Kiss X4-20141114-Canon EOS Kiss X4-20141114-IMG_7089

Canon EOS Kiss X4-20141114-Canon EOS Kiss X4-20141114-IMG_7090
拡散板も本体に収納されている。


以上、320EXと430EX IIは光量だけの違いではなく、様々な面から機能が便利な機能が付いています。

もし、320EXと430EX IIで迷っているのなら、頑張れば430EX IIを買っても良いというのなら
430EX IIをおすすめします。

迷って安いほう買うと、大概、後悔しますよ(ぉ


価格:18,450円 (2015/01/26現在 Amazon)



価格:27,228円 (2015/01/26現在 Amazon)